ポインターが震えて仕方ない

こないだコードレスマウスを買い換えたばっかなんですけど
どーもそのマウスのポインターってやつが
小刻みにプルプル震えるんですよね。

もちろん、そうなると意図した場所ではないところをクリックすることになったりして
大変不便で仕方ないです。

不良品なのかなとも思いますが
まだその判断がつきかねていて
たとえばドライバーの問題だったりするのかなとか思って
これからネットで調べてみようと思います。

ネット通販で買ったんでこういうとき不良品の送り返しとか
とっても面倒ですよね。
手続きとか送るための梱包とかの手間がメンドイです。

なんとか治らないものでしょうか?

2012年の大晦日

大晦日は暖かい一日となり晴天だったので
気持よく年を越すことができました。

初詣に出かけた人もそれほど寒くはなく
長く外にいても辛いほどの気温じゃなかったでしょう。
(関東に限っての話かもしれませんが)

大晦日はいろいろ特番をやってましたが
今年は数年ぶりに格闘技を見ていました。

数年前までは2つのチャンネルで同時に放送していたものですが
いまではすっかり姿を消してしまい
BSとかCSでひっそりとやるだけになってしまいました。

CSだとお金を払わないと観られないのですが
今年はBSフジで放送があったため見ることができました。

イノキボンバイエというイベントで
午後7時から9時半までの放送でした。

試合数も少ないせいなのか、放送が早く終わってしまったので
そのあとなにを見て時間をつぶそうか迷いましたが
結局インターネットに向かってしまうという、そんな年越しでした。

痛ましい事件

アメリカでまた銃乱射事件があって
またかって思いますね。他国のことですがなんとかならんのかって思います。

とくに今回は20歳以下の子供がたくさん亡くなったということで
ほんとうに痛ましいですね。

マイケル・ムーア監督のボーリング・フォー・コロンバインっていう
アメリカの銃社会の問題点を扱ったドキュメンタリー映画を見ると
銃を規制するのがいかに難しいのかってことがよく分かります。

政治の奥深くに入り込んでいて
とてもじゃないですが完全に規制するのは
まったくもって無理な話のように思えてきます。

社会の成り立ちからして自分の身は自分で守るのが
当たり前といった精神があるようですが
こういった乱射事件を前にしては
その思い込みも虚しく思えます。

ゆっくりと

今日は朝から非常に寒い一日となってますな。
飴も降り続いていますしせっかくの祝日ですが
どこにも出かけられない陽気です。
コタツが欲しいくらいの寒さですね~~~。

こんな日はあったかいものでも食べて
おうちでゆっくり過ごすのが吉ですな。

デフラグの是非

昔っからの疑問なんですが
パソコンのメンテナンスの代表格である「デフラグ」って
結局やったほうがいいのか、それともやらないでいいものなのか
そのへんはっきりさせて欲しいですよね。

なぜかやるとハードディスクに負担がかかるから
やんないほうがいいっていう意見も一方では目立ちます。

そんな言葉を信じてずっとやらずにいて
たまにやってみようとすると断片化が激しく
終了まで1日かかるとか出て断念してしまいます。

ターミネーター4

先週の土曜日でしたか、ターミネーター4をやってたんで観ました。
公開時は映画館で観ようとしていたのに
なぜか行かずにレンタルでも借りること無くテレビで見ることに。

なんだか途中で不自然につなぎあわせたところがあったので
けっこうカットされたシーンがあったみたいですね。

今回は審判の日以後のジョン・コナーとその父親である
カイル・リースの物語でした。

そこに謎のマーカスという元死刑囚がからんできます。

初ゴール!!

マンチェスター・ユナイテッドの香川真司選手が
リーグ戦初ゴールというニュースで目が覚めました。

まずスタメンで出ていること自体も凄いですが
こんなにも早く結果が出ることがやっぱり実力があるんだなという感じです。

ゴール自体は見ようによってはイージーに見えますが
ボールの溢れるところにいることが才能だとも言えますので。

まぁ本人としたらもっと綺麗な形のゴールで
初ゴールを上げたかったかもしれませんが一点は一点です。